Home > Tags > 中欧

中欧

目線

Leica MP / Elmar 3.5cm F3.5 (HP5 PLUS)

『トムとジェリー』が好きで、DVDボックスみたいのも持っている。制作時期によって絵柄や内容が変わったりするし、特にチャック・ジョーンズの時期の作品は明らかに絵柄が違って(評判もよくない)いるのだけど、それより個人的には人間の顔が描かれるか否かが変わっていったことに大きな違和感を覚えた。初期は、動物たちの目線なので、人間も出てくるけど顔が描写されることはなく首から下までしか登場しなかった。いつしか人間達もふつうに出演するようになったのは、トムやジェリーが完全に人権を持ったからなのだろうか。
まあそのへんをあまり掘り下げるつもりはないけど、要するにフレーミングでちゃんと脇役の人の顔を切ったことに意図があるのですということを言いたかったわけです。ちなみにここに上げてる写真は原則としてノートリミングにこだわっています。なのでフィルムスキャン時のはしっこの歪みみたいのが残ってますがそのへんはご愛嬌ということで。

【Tweet】

石畳

Leica MP / Summilux 50mm F1.4(2nd) (HP5 PLUS)

【Tweet】

大河

Leica MP / Elmar 3.5cm F3.5 (HP5 PLUS)

 

【Tweet】

奏楽

Leica MP / Summilux 50mm F1.4(2nd) (HP5 PLUS)

ポーランド、クラクフの駅地下道にて。楽器を弾くひとは不思議と画になるのよなあ。ぼくはカスタネットとタンバリンしかできないから……。

【Tweet】

木瓜

Leica MP / Summilux 50mm F1.4(2nd) (HP5 PLUS)

全然関係無いけど、写真のぼけ味の「ぼけ」のことを英語で”Bokeh”というと最近初めて知った。

【Tweet】

Home > Tags > 中欧

Search
Feeds
Meta

Return to page top